ブログ|JR福島駅徒歩7分で歯科をお探しの方は【菊地歯科医院】まで

時間
9:30~12:30
14:00~18:30

★:土曜日午後は14:00~17:00まで
休診日:第2・第3金曜・日曜・祝日
※ただし祝日のある週の金曜日は診療いたします。

〒960-8032
福島県福島市陣場町9-21

  • 地図
  • メニュー
  • カテゴリー

  • アーカイブ

根の治療の新しい装置(ROOT ZX3+高周波モジュール)導入しました。

2022年5月3日


根管治療用の新機種を導入しました。
コロナウィルスによる世界的な半導体不足により、注文してから6ヶ月かかりましたが、ようやく手に入りました。
【根の長さの測定】
気温や湿度などの環境変化、経年変化によって生じる測定値の誤差を自動で補正し、安定した測定精度が保たれ、根管内の状態に影響されない高精度な測定で治療できます。

【高周波モジュールの追加】
高周波モジュールを追加することでHFC(高周波通電)機能を実現、歯髄の焼灼、根管内外の感染組織や汚染物質の焼灼が行え、歯肉切除用のモードを選択することで、電気メスとしても使用可能です。

ちなみにこの装置の使用による痛みはあまりない様です。もし怖い様でしたら麻酔しての治療も可能です。

院内改装します。

2022年4月23日

令和1年4月に旧院長から医院を引継ぎ、皆様のおかげで無事に3年が経過しました。本当に皆様ありがとうございます!!
この間スタッフも増えてきましたが、患者様をお待たせしてしまう時間も少し増えてしまい、その点とても心苦しく感じております。申し訳ございません。
そこで今回治療台の増設など、改装第一弾を令和4年のGW中に行う予定をしております。
そのため今回のGWはいつもより長いお休みをいただきます事をご了承ください。
増設後は慣れない点もあるかも知れず、少しバタバタしてしまうかもしれませんが、今後も何卒よろしくお願い致します!

マイクロスコープの治療について(破折ファイル編)

2021年11月7日

歯の根の中に残された治療器具により、歯の痛みが取れない場合もあります。

当医院ではレントゲン写真に加え、CT撮影にて歯のどの部分に問題があるか診査・診断します。

実際に歯の根の中から、特殊な器具とマイクロスコープを使用して摘出を目指します。

何か歯の事で気になることがございましたらお気軽にお問い合わせください。

 

マイクロスコープについて

2021年3月7日

当医院においてマイクロスコープ(手術用顕微鏡)はもう無くてはならない機器の一つになりました。

今までは、手の感覚やルーペにより根の治療や小手術を行なっていましたが、やはりもっとはっきりと

『見える』事がとても単純ですが大事だと実感しました。

そして見えることはもちろん術者の私達にも革命を起こしましたが、IPADにビデオ映像として録画できますので、

処置の全ての映像を患者さまにもちゃんと見てもらえるのも素晴らしいと思いました。

 

 

 

 

 

もし『現在治療中の根の治療に不安を感じる』、『根の治療ってどうやってるの?』等、何かございましたら是非

ご相談いただければと思います!

2020年も大変お世話になりました!

2020年12月31日

2020年は当医院にとってとても大きな変換点を迎えた年でした。

前医院長からの医院継承、機械設備の拡充、スタッフの増員など、私にとってとても充実した一年でした。

そして何よりコロナウイルスによる感染も怖かったですが、なんとか1年間診療を続ける事ができました。

これは何より、医院スタッフの普段からの感染防止対策の頑張りと患者さまを大事に思う気持ち、そして当医院の患者さまにも

ご理解いただけた結果と考えております。

来年も変わらず、そして色々な事に対して柔軟に対応できるように考えております。

2021年まであと12時間、我々も皆様も楽しく、そして何より健康に過ごせるようにお祈りしております!

来年も宜しくお願い致します!

(2021年1月4日より通常通り診療予定となっております)

口腔内スキャナー📸

2020年11月13日

 

歯科治療におけるレントゲンデジタル化の波が押し寄せてかなりの時間が経ってきました。当医院でもレントゲンCT撮影にて使用していました。

そして現在、そのデジタル化はいわゆる『型取り』にまで及んできました。

デジタルスキャナーでお口の中を精密にスキャンし、被せ物をパソコンの中で設計し、それをミリングマシン(加工機)によって実物へ再現できます。

既存の粘土(アルギン酸やシリコン)の型取りにより製作したクラウンよりも調整量が少なく誤差もないと言うのが、治療していて実感できます。

患者さんにとっては、スキャンの方が苦しさを感じずに型取りできるというのも大きいメリットです!

 

 

2020年10月、11月と毎週金曜日の午前中に、福島市内の歯科衛生士学校の授業講師のため通常診療できずにおり、皆様には大変ご迷惑をお掛けしました。

口腔外科の授業もひと段落し、11月27日金曜日より通常診療再開致します!

診療室、診察台のお水について😄

2020年10月23日

 当医院の診察台(ユニット)の中に流れているお水は特殊な処理をした除菌水(中性電解水)が流れています。

例えば、うがいしたり、歯を削る時に出ているお水も全て除菌水となっております。

通常夜間や、休日に歯科用ユニット内の残留塩素が減少し、給水チューブ内に雑菌が繁殖していると言われています😥

当院ではポセイドンシステムにより水道水を除菌処理し、皆様に安心、安全な治療のご提供を目指しております。

 

なお、ポセイドンシステムは添加物は使用せず、公的機関にて給水装置として安全性が確認されています。

もちろん飲んでも全く問題ありません!😉